安芸実-鑑定法-

鑑定法

四柱推命

四柱推命は最高に当たる占いと評価されています。
年柱、月柱、日柱、時柱の4つの柱から運命を割り出し、持って生まれた宿命とその後の努力で変わる「後天運」を見るもの。
その人となりや未来予測、職業の適性などを推理できます。
自分の天職の才を知り、その設計図にあった方向で正しい努力をすれば必ず開運するものです。
私たちは必ずしも良好な運命のもとに生まれるとは限りません。
自分の先天的な運勢を把握した上で欠点を抑制し長所を生かせば良い人生を歩めるということです。

易経ともいい、儒教の経書の1つで生きるための指南書です。
易の根本的な考えは陰と陽で、この宇宙の天地を陰陽にとれば天は陽で、地は陰です。
仕事、恋愛、結婚、生き方、進路などあらゆる人生の水先案内となるもの。
人生は剛柔、明暗、表裏、静動、男女、昼夜、強弱などプラスとマイナスの均衡がうまく保たれると調和し発展します。

手 相

手相はその人の過去、現在、未来を見るもので、考え方や癖、行動パターンが垣間見えます。
手のひらは健康状態、事業運、恋愛運など、さまざまなシグナルを示します。
環境で手相は変わりますので、たとえ悪い線があったとしても夢や希望を持つことで開運に向かうことがおおいにあるのです。
勢いのあるはっきりした線は吉相、線が不鮮明で乱れているのは注意信号です。

気学・風水

引越し、旅行などの最大吉方や時期を知り、さらにインテリアの配置などを考える。
トイレ・浴室・洗面所など火気の吉凶をみる。
神棚や仏壇のまつり方やその約束事等。庭木の吉凶方位は?
また、色や食物などが持つエネルギーを知る。

タロットリーディング(西洋・東洋)

「澄み切った温かい心」でリーディングします。
生年月日のはっきりしない人を占うことができます。
宿命や運命より、状況の変化しやすいものを占う。
彼の気持ち、周りの人間の思惑あるいは、込み入った人間関係の「からまり」などを解決。

西洋占星術

古代から知識人は複雑な天体の動きは私たちの繊細な心と連動していると考えてきました。
生年月日の他に生まれた時間と、生まれた場所がわかると詳しい仕事運や恋愛運をはじめ総体運を見ることができます。